老け顔に見られる特徴や原因とは?/簡単に若く見せる方法3選紹介!【男性の方必見!】
スポンサーリンク

んにちは。

 

 

美容大好きオガーです。

 

初めて会ったかたに年齢を伝えた時に『え!年上かと思った!』なんて

いわれたことはありませんか?

 

 

実年齢より老けてみられやすい...というかたは「老け顔」といわれていますが、

実は老けて見られるのは顔の作りだけではないのです。

 

昔は『普通だったのに老けて見られる』『昔から老けて見られやすい』という方も、

さまざまな要因が重なって老けてみられることもあります。

 

そこで今回は老け顔の特徴や原因を紹介していきます。

 

 

男だっていつまでも若く見られたい!

 

女性に限らず男性だっていつまでも若々しく見られたいもの。

ですが鏡をみて冷静に見てみると、何か年齢より老けて見えたり...

友達から『老けたなあ』といわれることはありませんか?

 

好きこのんで顔が老けている人はいませんよね。

 

ですが意外とその原因は自分の振る舞い方や、

顔以外の見た目の部分が原因なのかもしれません。

 

なぜかというと髪形や服装、振る舞い方を変えれば

相手からの印象は変わってくるものだから。

 

あきらめるのはまだまだ早いです!

これから挙げる老け顔の原因を参考にして、

若々しくみられましょう。

 

 

 

老けて見られる原因・特徴

 

ヒゲが濃い・青ヒゲ

 

これはほとんどの男性が抱えている悩みかと思いますが、

どうしてもヒゲが青いオジサンぽくみえてしまいます。

 

 

ヒゲがあるのに抵抗がなければ、

オシャレな自分好みのデザインがあるかもしれないので、

理容室で整えてもらうのもありです。

 

 

ですが『ヒゲが似合わないからなくしたい!』のなら、

剃ったり、抜いたりする必要があります。

 

でも、毎朝お手入れにするのは大変ですし、

カミソリ負けすることもありますよね。

 

それを避け、キレイにヒゲをなくしたいのなら

脱毛サロン・クリニックにいくしかありません。

 

 

近年年齢問わずさまざまな方がヒゲ脱毛をするかたが

増えてきていますし、ヒゲを脱毛するメリットはたくさんあるので僕的には大賛成です。

脱毛サロンを検討している方はこちらを参考にしてください。

 

 

 

肌がくすんでいる

 

肌のくすみで老けて見られやすいのは、なんとなく聞いたことがあるかと思います。

くすみにも種類がありますが、主に紫外線による日焼けが原因。

というのも肌が老化する原因の8割は紫外線というデータもあるのです。

 

肌が黒ずんでしまうと、肌全体が暗い印象にみえて老けて見られやすくなるので、

外に出る際はかならず日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

 

頭皮が薄い(特に前髪が薄い)

 

髪の毛は見た目年齢を左右する重要なパーツですよね。

特に前髪は正面から見て薄いと老けてみられやすいのだとか。

 

実際パナソニックさんが20~40代の男女200名に頭皮に関する

アンケートをとった結果、男性の髪が1㎝後退するごとに、

約5歳ほど老けてみられるという結果がでているのです。

 参考サイト

髪がもし後退してきているのでしたら、

いっそのこと短髪にしてしまえば清潔感もでて見た目も若若しくなるので

それもひとつの手段かと思います。

 

ですが...

 

薄毛が進行すると自力で止めるのは不可能なので、

一度専門のサロン・育毛クリニックで見てもらうのがオススメです。



バイオテックは無料で頭皮検査・頭皮ケアをしてもらえるので、
リラクゼーション感覚でいくのもありかと思います。

 

 

白髪が混ざった髪の毛

 

先ほどの薄毛と同じで髪の毛は相手からの印象を決める

大事な要素です。

 

黒と白が混ざっているとあまり見栄えがよくないですし、

また白髪=年配のかたをイメージしますよね?

 

そうなると白髪をみると『苦労してそう』など老けてみえるだけでなく、

余計に印象がわるくなるのです。

またあるアンケートでも、白髪の人に対し『5歳以上老けて見えた』という

結果もでています。

 

人によって気にしないという方もいますが少数派です。

白髪があるようでしたらお店でキレイに染めてもらうのがオススメ。

 

 

痩せすぎている

 

 

痩せすぎは老けて見えるという場合があるそうです。

また『不健康そう』という意見もあり、ネガティブな印象を与えがち。

 

痩せすぎているとホルモン分泌が減り、

結果ニキビができたり肌が汚くなることも。

 

細いと『スタイルイイね!』と褒められるかと思いますが、

もう少し肉や筋肉をつけたほうが若々しくみられるかとおもいます。

 

 

表情が暗くて怖い

 

表情が暗いと老けてみられるだけでなく、

相手からの印象もわるくなりがち。

 

例えば怒っていないのに相手からみたら不機嫌にみえていることも。

プラス普段のケアが不十分で肌がくすんだり、シワができると、

余計怖くかんじることもあるそうです。

 

日頃から笑顔を増やすことで、周りからの印象も変わるので、

振る舞い方を少しかえてみましょう!

 

 

 

服のサイズ・色が合っていない

 

服を適当に着てサイズが合っていなかったり、

清潔感がないと老けてみられることもあるそうです。

 

また服装が全体的に茶色ですと女性からの印象が悪くなるという

研究結果もでているのだとか。

 

ちなみに女性に好感をもたれやすい色が、

断トツで『白系』と『青系』がトップだそうです。

 

たしかに爽やかそうな感じがしますし、

若々しい印象も与えるでしょう。

 

色も合わせやすいかと思うので、

実践してみてくださいね。

 

 

老けてみられやすい行動とは?

 

 

 

つづいてはついつい老けて見られやすい方が、

やりがちな行動を紹介していきます。

意外と当てはまっているモノがあるかもしれないので、

参考にしてください。

 

 

髪をセットしないで寝癖がある

 

上記で髪の量が少ないと老けて見られると伝えましたが、

女性目線だと意外と気にしないという方は多いようです。

 

それよりも髪をセットしないでボサボサの髪・手入れしていない髪は、

老けて見られるだけでなく、清潔感がなく見えてしまいます。

 

そういわれても『どんな髪型がいいか分からない!』というかたは、

ツーブロックがオススメ!

 

ツーブロックはもみ上げを刈り上げることで、

爽やかなで若々しくなるので美容院で試してみてはいかかがですか?

 

また朝寝癖がひどいという方はこちらがオススメです。

お風呂を出た後につけることで、

寝癖がつきにくくなり髪もセットしやすくなります。

 

 

姿勢が悪い・猫背

 

姿勢が悪いとスタイルも悪く見えて、

老けてみられやすくなります。

 

スマホを見ながら猫背になっていませんか?

僕もたまになっているのですが、スマホずっと触っていると、

猫背やお尻が引けていると老けて見えがち。

 

姿勢を変えることで顔つきがキリッ!として、

顔つきも変わると気持ちにも変化がでるので、

意識して背筋を伸ばしてみてください。

 

 

 

眉毛がボサボサで整えていない

 

眉毛は顔の中心にあるだけに、

顔の印象を左右する重要なパーツです。

ここを整えること顔の印象が変わるのでさえておきたいところ。

 

 

手入れをしないでボサボサな眉毛だとオジサンぽく見えるから。

なにも触らず眉毛を太くしちゃっていませんか?

 

眉毛の形は人によって合う・合わないがありますが、

眉毛ハサミでカットしておくだけでもだいぶ違います!

 

 

また自分で手入れが不安がある方は美容院・眉毛サロン

自分に合う形をみつけるのもオススメ。

 

おしぼりで顔を拭く

 

いきなり外見ではない特徴をあげましたが、

意外とやりがちな仕草なので要注意です!

 

たしかに老け顔とは関係ないかもですが、

おじさんぽい仕草ときくと『おしぼりで顔をふく男性とかだと思います』

という声もあがっています。

 

いくらかっこよくてもおしぼりで顔を拭くと、

かなりポイントを下がるそうなので頭の隅においておきましょう。

 

老け顔を改善する方法3選!

オールインワン+BBクリーム

 

老け顔改善にスキンケアは効果的ですが、

手間に感じる方もおおいでしょう。

 

スキンケアの基本は洗顔→化粧水→保湿クリームが基本ですが、

オールインワンがあれば、これひとつでスキンケアが完了します。

 

洗顔のあとにオールインワンをつけることで、

肌がうるおいつつ保湿ができるのでオススメ。

また物によっては日焼け止め効果もあるので、

自宅にひとつはあってもいいでしょう。

 

そしてBBクリームは化粧品なのですが、

塗るだけでニキビ跡や肌のくすみを隠せる優れものです。

 

時短にもなるので肌ケアに手間をかけたくない!というかたは、

ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

 

適度な運動でストレス解消・体を鍛える

 

 

運動をする習慣がない方は、できる範囲で運動をすることで

血行がよくなり肌のハリやツヤをとりもどせます。

 

自宅で筋トレすることで体幹が安定し、

姿勢もよくなるので若くみられやすくなることも。

ぼくはフットサルやジムで体を動かすようにしています。

気持ちもスッキリしますしオススメです。

 

 

ヒゲを薄くする

 

ヒゲ濃かったり、青ひげだとどうしても

老けて見られやすくなります。

シェーバーを持ち歩いて細目にそるか、先ほど紹介したBBクリームで

隠すのもひとつの手段でしょう。

 

ですがこれからヒゲに悩まされたたくない!という方は、

ヒゲ脱毛を強くオススメします。

 

なぜなら時間はかかりますが一度処理すれば、

ヒゲを剃る手間や時間からおさらばできるから。

 

もし脱毛を検討する方は医療クリニック

脱毛サロンですと時間がかかりますし、あくまで減毛ですので、

また処理した毛が生えてくるのでクリニックのメンズリゼでの脱毛がオススメです。

 


 

メンズリゼの特徴

・レーザー脱毛で完全に脱毛できる

・無料でテスト照射できる

・全国に20以上の院がある

・5回の照射でほとんどの方が満足できる状態までもっていける

・脱毛前日は自己処理が必要

 

[table id=7 /]

メンズリゼは脱毛効果は高いですが、

その分痛みが強いので、一度無料カウンセリングorテスト照射をするのがオススメです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

老けて見られやすい特徴を挙げていきましたが、

まずはできるところから始めてみましょう。

 

意外と簡単にできるものをあげたので、

参考になったら嬉しいです。

 

ではまたあした

 

 

 

おすすめの記事