口臭が気になる!/口臭の原因とは?口臭予防を解説
スポンサーリンク

んにちは。

 

 

美容大好きオガーです。

 

ふとした時に『うっ、くさっ!』と他人の口臭が気になることはありませんか?

 

本人に悪気はなくても、臭っていると指摘したくなりますが、

『もしかしたら自分も臭いかも?』と思ったかたも多いのではないでしょうか。

 

あるアンケートでは、1万人の老若男女に調査をしたところ、

約8割の老若男女が自分の口臭を気にしているという結果が出ていているそうです。

 

またその中の約4割のかたが口臭を指摘されていて、『顔をそむけられる』『いやな顔をされる』

なかには『ガムを渡される』という苦い経験をしてかたもいるとか...

 

そこで口臭を防ぐのに有効な『歯磨き粉』の選び方や口臭対策を紹介していきます。

 

口臭を予防しようと「キシリトールガムを噛む」「入念に歯磨きをする」だけでは不十分です。

 

少し手間がかかる方法もありますが、ぜひ参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

口臭がする原因とは?

 

結論からいうと口臭の原因は、主に歯周病と唾液不足によるもの。

 

 歯周病の原因

 

歯周病の原因は歯の清掃が足りないせいで、歯と歯肉の間にある溝(赤い部分)が深くなっていき、

そこに細菌が侵入し臭いがしてしまうのだとか。

 

 

『毎日歯を磨いているんですけど!』というかたもいると思いますが、

ただ、歯を磨いていて全体の約50%ほどしか汚れを落とせていません。

 

そのため軽度ではありますが、20代の方ほとんどが歯周病にかかっているそうです。

 

 唾液不足によるもの

 

口臭のもうひとつの原因として唾液不足も挙げられています。

 

何となく聞いたことがあるかたもいると思いますが唾液には以下の効果がある。

 

・食べたものを消化する消化液として働く

・口の中の細菌を防ぐ

・口のなかの乾燥を防ぐ

 

口の中が乾いていて『なんか気持ち悪い』といった経験はありませんか?

唾液が不足すると口の中が乾燥して臭いの原因になり、

また虫歯の原因にもなるので口の中をうるおすことが重要なのです。

 

 

 

歯をみがく以外にできることは?

 

上記で説明したとおり毎日歯を磨くだけでは口臭をふせぐのは難しいです。

 

そのため歯磨き+歯間ブラシ・デンタルフロスを毎日とおすのが有効。

『毎日やるの?』『時間がない!』というかたは、歯間ブラシかデンタルフロスの

どっちかは必ず行うようにしてください。

 

先ほども伝えましたが歯ブラシだけでは、歯の間の汚れをおとすのは難しいから。

最初は使い慣れていなくて苦に感じるかもしれませんが、

そういった場合は歯医者さんにやり方を教わるのもひとつの手段かと思います。

 

歯間ブラシを通すと歯肉から血が出てビックリするかもしれませんが、

それは最初の5日間程度なので安心してください。

 

また歯間ブラシは、朝か夜のどっちかに通せば十分です。

 

唾液不足を補うには?

 

口の中が乾燥していると細菌が増えて口臭の原因となると

先ほど伝えました。

 

口の中の乾燥を防ぐ方法は以下を参考にしてください。

口の中の乾燥を防ぐ方法

・毎日水を2リットル飲む

・よく噛んで食べる(ガムなど有効)

・口の中で舌まわしをする

 

『ありきたりだなぁ』と思うかもしれませんが口の中の乾燥を防ぐにはとても有効です。

 

水を飲むことで細菌を洗い流せる上に美肌作りにも効果的なので一石二鳥ですね。

ただ、2ℓは目安なので無理せず摂りましょう。

また食事をする際には最低でも10回以上噛むことで、唾液も増え消化もしやすくなります。

 

舌まわしのやり方

・ 口の中を閉じて舌をまわす

・ 舌の先で歯の外側・内側を一蹴する(2秒程度かける)

・ 右回りと左回りを一日かけて20~50回が望ましい

 

最初は舌がつるかもしれませんが毎日やっていけば慣れていきます。

ちなみに僕は朝と夜にやるようにしています。

 

歯磨き粉は成分・効果をみて選ぶのがオススメ

 

歯磨き粉を買いにいくと種類が多すぎて『安いからこれでいいや』『在庫が少ないからこれが一番効く!』

などで購入することはありませんか?

 

ひとつひとつ手に取ってスマホで調べるのは苦ですし、

なにがいいのか分かりませんよね。

以下に歯磨き粉の種類をまとめたので参考にしてください。

 

歯磨き粉の主な効果

・虫歯予防『フッ素(数字が記載してあるのがオススメ)』

・ホワイトニング 『ステイン除去と記載してあるもの』

・歯周病予防 『IPMP CPC記載してあるもの』

・口臭予防 『CPC IMP成分のあるもの』

 

歯磨き粉は自分の目的にあわせたものを使用しないと、

効果が発揮されません。

例をあげると歯が白いのに『ホワイトニング』を使用しても

あまり効果はありませんよね(笑)

 

やはり目的にあったものを選ぶことで自分の悩みを解決してくれるかと思います。

 

 

最後に

 

冒頭でも伝えましたが口臭は自分では気づきにくいものです。

 

友達と話しているときや異性とキスをして、

しらずしらず不快な気持ちにさせていることもありえます。

 

少し面倒に感じるかもしれませんが、いつもしている歯磨き+歯間ブラシを加えてみて

みることで口臭予防になるのでぜひ検討してみてください。

 

口の中の清潔感をだして異性からの印象をアップさせましょう!

 

 

ではまたあした。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事