【ステマなし!】口コミで評判のHADANYUメンズオールインワン乳液を本音でレビュー
スポンサーリンク
こんな方にオススメ

・HADANYU(ハダニュウ)ってなに?

・HADANYU(ハダニュウ)の効果や口コミを知りたい

・HADANYU(ハダニュウ)はどんな人にオススメ?

 

 

んにちは。美容大好きオガーです。

 

突然ですが、HADANYU(ハダニュウ)ってご存じですか?

 

 

HADANYU(ハダニュウ)は、メンズ向けの薬用美白乳液のことで、今口コミで密かに話題になっているアイテムでもあります。

 

 

普通乳液って、化粧水の後につけるのですが、HADANYU(ハダニュウ)はオールインワン乳液。

 

洗顔後にこれ1本でスキンケアが完結するので、ズボラな方でも続けやすいです(笑)。

 

また医薬部外品だけあって、メラニンの生成やシミ・そばかすをふせぐ効果が期待できるのだとか。

 

とはいえ、実際に使った人の声を聞きたいと思う人も多いはず。

 

そこでコスメ大好きな僕が、実際に使ってみた感想を本音でレビューしていくのでぜひ参考にしてください。

 

ちなみに僕の肌質は、

・20代:肌が少し脂っぽい(混合肌)

・肌トラブル特になし

・アレルギー反応なし

 

スポンサーリンク

HADANYU(ハダニュウ)を使ってみた感想




さっそくHADANYU(ハダニュウ)を使ってみた感想を紹介していきますね。

 

 

先に結論からいうとかなり使いやすい!の一言。

 

 

僕自身ベタつきやすい乳液が苦手なのですが、HADANYU(ハダニュウ)は、化粧水と乳液の良いとこどりしたようなアイテム。

 

実際に使ってみて感じたポイントは以下の通り、

・コンパクトサイズで持ち運びしやすい

・プッシュ式でだしやすい

・乳液とは思えないみずみずしさ

・ほぼ無臭で匂いが気にならない

・保湿の持続力がすごい

の5点。それぞれ簡単にお伝えしますね。

 

 

➀:コンパクトなサイズで持ち運びしやすい

 

まず購入して思ったのが、「50ml(約1ヵ月分)」サイズで、とっってもコンパクト!

 

バックに入れてもかさばりにくいので、急な出張や旅行先でも持っていきやすいので、

出先でも使用しやすいですよ。

個人的に程よいサイズ感で、置くスペースをあまりとらないのも嬉しいポイント。

 

 

➁:伸びがよくプッシュ式で調整しやすい

 

乳液って出しすぎたりして地味に調整がむずかしくないですか?

 

HADANYU(ハダニュウ)は、ポンプ式になっているので、乳液に使いなれていない方でも適量をだしやすいですよ。

 

 

またHADANYU(ハダニュウ)は、少量でもかなり伸びがいいので、顔全体になじませやすいのも嬉しいポイントですね。

 

 

➂:乳液とは思えないみずみずしさ

 

乳液ってベタつきやすいから苦手...という男性多いですよね。

 

☝でも伝えたとおり僕も乳液が苦手だったのですが、HADANYU(ハダニュウ)は乳液の常識をくつがえしてきます!

 

イメージしやすいように画像を載せるとこんな感じ。

分かりにくいですね。

 

HADANYU(ハダニュウ)は、本当に乳液とは思えないサラッとした質感。重くなくすぐ肌になじんでいくので、ベタつきが気になる男性でもストレスなく使用できるかと思います。

 

 

乳液が苦手な僕でも、何度も使いたくなる使用感でした(本気で)。

 

➃:ほぼ無臭に近い

 

僕自身香りを気にしたいタイプなのですが、HADANYU(ハダニュウ)は、香り付けの成分が含まれていないので、

香りが苦手な方でもストレスなく使用できるかと思います。

 

 

ただ匂いの感じ方は個人差があったり、肌に合わないこともあるので、後でリスクの少ない購入方法を紹介しますね。

 

 

➄:保湿の持続力がすごい

 

HADANYU(ハダニュウ)は、塗った直後に肌に馴染んでいて使い心地がよく、1番驚いたのが持続性の高さ。

 

 

どうやらHADANYU(ハダニュウ)は、『三相乳化法』という特許の取得の技術を使用していて、

他の乳液よりも浸透が早い&保湿力が高い効果があるそうです。

 

 

HADANYU(ハダニュウ)は時間を置いてから触れても、何となく肌の感触が違って、

お手入れしている感覚を実感しやすいので、スキンケアにハマるキッカケになるかもしれませんよ。

 

結局HADANYU(ハダニュウ)ってどんな効果があるの?

使用してみた感じは分かったけど、実際HADANYU(ハダニュウ)を使い続けると、

どんな効果があるの?と思うかたもいるはず。

 

 

HADANYU(ハダニュウ)に含まれている有効成分は、『アルブチン&グリチルリチン酸ジカリウム』の2つだけ。

 

 

この2つが「老け顔」の原因にもなる、シミや肌荒れを予防してくれます。

 

 

それぞれカンタンに特徴を紹介していきますね。

 

シミやソバカスをふせぐ:アルブチン

 

アルブチンは簡単にいうと、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスをふせいでくれるもので、

美白化粧品によく配合されている成分です。

 

 

そもそもシミやソバカスができる原因ってご存じですか。

 

 

シミ・ソバカスができる大きな原因は「紫外線」。紫外線を浴びると、『メラニン生産工場』の「メラノサイト」が、

過剰にメラニンを作って皮膚を黒くしてしまうのです。

 

 

そこで、厚生労働省が認可している『アルブチン』が、シミの原因となるメラニンを抑えてくれるわけ。

 

 

つまり、将来老け顔の原因になりやすい「シミ」をふせいで、若々しい肌を作ってくれるということ。

 

 

日焼け止めを塗る習慣があまりない男性にとっては、かなり使い勝手のいいアイテムではないでしょうか。

 

 

 

肌の炎症をふせぐ:グリチルリチン酸ジカリウム

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、一言でいうとシミのキッカケとなる炎症をふせぐ役割があります。

 

日焼けすると、肌を守るために”活性酵素”が働き”メラノサイト”に『メラニンを作れ!』と指示をだして、

シミやソバカスの原因になるのです。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは、シミの原因となる炎症をふせぐだけでなく、

男性にありがちなヒゲ剃り後の炎症による肌荒れをふせいでくれる効果も。

 

 

ちなみに最近では、最強の保湿成分「セラミド」の効果をアップさせる働きがあるともいわれています。

 

 

 

HADANYU(ハダニュウ)の気になる疑問について

HADANYU(ハダニュウ)の正しい使い方

 

公式サイトでも紹介されている、HADANYU(ハダニュウ)の使い方をカンタンに解説していきますね。

 

ぶっちゃけシンプルで、10秒でスキンケアできます。

・3プッシュで手の平にだす

・手の平で温めて肌になじみやすくする

・顔の中心から外側に向けて塗っていく

・優しく顔を包むようにハンドプレスする

意外と多くね...手間なんだけど

文字にすると多く感じるかもだけど誰でもすぐにできます。

 

 

step1:まず適量を手のひらにだす

 

先ほど伝えた通り手の平に適量(3プッシュ推奨)をだしましょう。

イメージしにくいと思うので、画像を載せるとこのくらい。

 

 

HADANYU(ハダニュウ)は、プッシュ式なのでお好みで調整もできますよ。

 

 

step2:手の平で乳液を温める

 

手の平に適量をだしたら、軽く両手を合わせてなじませましょう。

 

 

あまりギュッとやると結構量がなくなります。(僕がそう)

 

 

ちなみにコットンを使用すると、余計量が少なくなって塗り残しが発生しやすいので、

手でつけていくのがオススメですよ。

 

 

step3:顔の中心から外側に向けて伸ばす

 

ではさっそく顔の中心から塗っていきましょう。

 

ここで注意してもらいたいポイントは、

・鼻や目のまわり、フェイスラインを意識して塗る(塗り忘れやすいから)

・顔を擦ったりパンパンするのはNG

伸びがよくて顔全体を塗れそうですが、意外と塗り残すことがあるので注意してください。

 

 

 

step4:ハンドプレスで締める

 

最後は顔全体を優しく包むように、ハンドプレスして肌になじませていきましょう。

 

 

手の平で顔全体を温めることで浸透率があがりますし、肌の細かい変化を感じることもできるので忘れずに。

 

 

HADANYU(ハダニュウ)が合う人&合わない人は?




ここまでHADANYU(ハダニュウ)の効果や使い方を紹介しましたが、

安くはないですし、肌に合わないものを使いたくないですよね。

 

 

僕が使ってみて、HADANYU(ハダニュウ)が合わない人は、

・特に乾燥が気にならない

・肌が脂ギッシュ

・シミやソバカスなど気にしない

 

僕自身肌が少し脂っこいですが、正直アレルギー反応がでないのであれば、

ほとんどの方が使用できるかと思います。

 

一方HADANYU(ハダニュウ)をオススメできる方は、

・美白乳液を探している

・将来シミやソバカスで悩みたくない

・ベタツキが少ない乳液を探している

・スキンケアが面倒

・室内にいるのに乾燥しがち

あくまで個人的な感想です。次になるべくHADANYU(ハダニュウ)の購入方法や、リスクの少ない購入方法を紹介していきますね。

HADANYU(ハダニュウ)は購入方法&解約方法

 

HADANYU(ハダニュウ)購入方法は、【定期セット(縛りアリ)・単品・特別定期(縛りアリ)】の3つ。

 

・単品4,980円20%off→3980円(税込み)

・定期4,980円30%off→3,278円(税込み)

・特別定期セット(3本セット)9,960円+1本無料

縛りありってなに?

継続的な購入が必要ってこと。

公式サイトによると、定期購入は最低でも2ヵ月以上の継続が必須。

約30日ごとに自動で商品が届く仕組みだって。

 

リスクが少ないのは『単品購入』。試してみたい!という方は単品で購入して、続けやすそうだったら、

定期購入に切り替えると後悔が少なくなりますよ。

 

 

HADANYU(ハダニュウ)の解約&お問い合わせ

 

通販なら公式サイトからの定期購入だと、『解約方法は分かりにくい...』『手続きが面倒...』と苦手意識がある方も多いかと思います。

 

そこで安心して購入できるように、購入時の注意点や疑問に答えていきますね。

 

定期購入を解約する条件

・最低でも2ヵ月は使用しないと解約できない

・次回発送予定日から、7日営業日前までに電話で連絡(土日祝日は除く)

解約したい場合はカスタマーセンターに問い合わせてください。(メールの手続きは不可)

【カスタマーセンター】0570-550-244 (受付時間10:00~18:00) ※土日祝・年末年始は除く

 

またお問い合わせページを下に載せておくので、ブックマークしておくといいですよ。

 

 

 

 

まとめ:HADANYU(ハダニュウ)使い心地を含めてベストアイテム





今回はHADANYU(ハダニュウ)の特徴を紹介しましたが、まとめると、

・乳液なのにベタつかない

・保湿の持続力がすごい

・1本で完結するのでスキンケアが面倒な方でも続けやすい

・単品スタートがダメージが少なく済む

・解約は電話で直接問い合わせる

シミは1度できると化粧品で改善するのはほぼ不可能で、レーザー治療で高額になる前に、対策しておくのがオススメです。

 

日焼けやシミは軽視しがちですが、意外とコンプレックスになりやすいので、今のうちにシミ対策をしてみてはいかがですか

 

ではまたあした。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事