日焼け肌はヒゲ脱毛できない?色黒男子でも脱毛する方法を紹介
スポンサーリンク

んにちは。

 

 

美容大好きオガーです。

 

 

日焼けをしているから、ヒゲ脱毛にいっても断られるかも...

日焼けをしているとヒゲ脱毛ってできないの?

ヒゲ剃りから解放されたい!

 

 

といった悩みを抱えているメンズは多いはず。

 

 

たしかに日焼けをしていると、ヒゲ脱毛を断られたり、施術期間中に脱毛できなくなったりする場合もあります。

 

 

ただまだ諦めないでください!

 

「日焼け」はヒゲ脱毛する方ににとってとても厄介な存在ですが、

日焼けした肌でも脱毛できる方法はあるのです。

 

 

今回は色黒肌でもヒゲ脱毛ができる方法とサロン・クリニックを

紹介していきます。

 

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

日焼けした肌に脱毛できない脱毛方法とは?

 

ヒゲ脱毛をしたいけど、『日焼けしているとできないの?』『肌が元々黒いから脱毛はできない?』

といった疑問をよくみかけますが、

結論からいうと、脱毛方法によっては施術ができないこともあります。

 

 

 

まず脱毛方法が、『フラッシュ脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛』があり、

このなかのフラッシュ脱毛・レーザー脱毛は、肌の色が黒いとクリニックにいっても、

断られる可能性が高いです。

 

 

 

ニードル脱毛ですと、肌の色に関係なく、白髪や産毛も脱毛できるので、

かなり日焼け男子にとってはかなり頼りになる脱毛方法かと思います。

 

 

[table id=23 /]

 

 

ではなぜ日焼けしていると、光脱毛・レーザー脱毛で、

脱毛できないのか理由をみていきましょう。

 

 

肌が黒い状態で脱毛すると、火傷・肌トラブルになることがある

 

なぜ光脱毛・レーザー脱毛で、日焼けした肌に脱毛が難しいのか?

 

カンタンにいうと、火傷したり、脱毛時の痛みが超絶痛くなって危ないから。

 

 

脱毛の仕組みを解説すると、

 

 

光脱毛・レーザー脱毛は特殊な光・レーザーを当てて、

ヒゲを脱毛していくのですが、照射時にメラニン色素、つまり黒い毛に反応して、

脱毛していきます。

 

 

照射をしたときに熱を毛穴のなかにおくって、毛根に刺激を与えて(レーザーだと破壊)、

毛を減らしていくのです。

 

 

肌が黒かったり、日焼けをしていることで、フラッシュ・レーザーが肌にも反応してしまい、

激痛だったりさいあく火傷して、肌が悲惨な状態になることもあるのです。

 

 

つまり日焼けしていると火傷して肌トラブルになるから、

光・レーザーは断られやすいということ。

 

 

また脱毛前は脱毛可能な肌色でも、脱毛期間中に肌が黒くなっても、

途中で中断することもあるので注意しましょうね。

 

 

 

どの程度の日焼けなら脱毛できる?

 

 

日焼けをしていなくても光・レーザーが、メラニン色素に反応してしまうので、

肌が黒ければ黒いほど、脱毛効果が期待できないor断られることもあります。

 

 

実際ぼくも外で仕事をしていたころに施術する直前で、

『大変申しわけないですが、肌のトーンが暗く火傷する恐れがあるので、

施術はできません』というようなことを言われました。(もっと早くいってよ笑)

 

 

では実際、どの程度の肌色なら脱毛が可能なんでしょうか。

自分で判断するのは難しいかと思うので、以下を参考にしてみてください。

 

画像引用https://mens-rinx.jp/contents/ohige-hiyake

出典:リンクス

 

 

 

 

僕がクリニックに行った時も夏場の毎日外にいた時期で、

肌色は上から2番目だったと思います。

 

 

1日中海やキャンプで過ごしたり、日焼け跡がハッキリわかる方は、

クリニックに行っても帰らされる可能性高いかも...

 

 

また仕事で外回りや配達関係のかたは、毎日紫外線をあびていますし、

気づかぬうちに、肌が黒くなっていることもありえます。(実際僕もそうでした)

 

 

 

上記でも伝えましたが、脱毛期間中に日焼けをしても、

脱毛中断することも珍しくないので、しっかり日焼け対策しましょうね。

 

 

 

 

肌質が分からない!というかたは、

1度無料診断で先生に相談してみるのがオススメですよ。

メンズリゼクリニックの無料診断はこちら

 

日焼け肌で脱毛できるのは2つ!メディオスターNeXT PRO・ ニードル脱毛

日焼けした肌だと、ニードル脱毛でしか脱毛できないの?

 

いやいや僕も最近までしりませんでしたが、

『メディオスター NeXT PRO』という最新のレーザー脱毛器だと、日焼けした肌、産毛も脱毛できるそうです!

 

それぞれ特徴を解説していきますね。

 

ニードル脱毛とは

 

ニードル脱毛とは、1本1本毛を抜き微電流を流す脱毛方法で、

日焼け肌や産毛、白髪も脱毛できる唯一の脱毛方法。

 

 

 

毛穴にハリを挿入し電流を流すことで、毛母細胞という毛を生やす細胞を

破壊する永久脱毛です。

 

 

 

1本1本毛を抜くので、施術時間はかかりますが、

ヒゲにデザインをしたい!というかたにはオススメ。

 

 

 

また早く脱毛の実感をしたいという方には、

かなりむいている脱毛方法かと思います。

 

 

 

ちなみに僕もニードル脱毛でヒゲを減らしましたが、

かなりスッキリしますし、その日からヒゲ剃りから解放されたので、

かなり快適でした(笑)

 

 

 

ただ、施術が痛すぎるのと脱毛料金が高めで、

人によって料金がかわってくるので、脱毛費用が分かりにくいのがネック。

 

 

メディオスター NeXT PROとは?

 

 

 

メディオスター NeXT PROとは、医療レーザー脱毛のひとつで、

ダイオードレーザー(蓄熱式)と呼ばれるものです。

 

 

 

従来の医療レーザーですと、毛根を破壊するのが目的でしたが、

メディオスターは、「バルジ領域」という毛を生えさせる細胞に照射し、

2度と毛を生えてこなくさせる脱毛方法。

 

 

メディオスターの特徴は、

メディスターの特徴

・日焼けした肌や色黒にも脱毛できる

・産毛や細い毛を脱毛できる

・バルジ領域という皮膚の浅いところを照射するので、
 痛みが少ない

 

 

昔から医療レーザーは脱毛効果は高く痛いことで有名でしたが、

メディオスターは、毛根(肌の深い所)まで熱を届けなくすむので、

比較的出力がよわく、肌への刺激や痛みを抑えられているそうです。

 

 

またメディオスターは、冷却機能がついていて、照射と同時に肌を冷やすことで、

痛みを和らげているのも、うれしいポイント。

 

 

 

予算はどのくらい?

 

 

メディオスターNeXTProを導入しているクリニックでは、

基本的に、5~6回の脱毛プランを用意してありますが、

人によって毛量が違うので、かかる金額も異なってきます。

 

 

 

完全にツルツルの状態にしたいとなると、

施術回数10~15回ほどで、10万円以上かかる場合が多い。

 

 

ツルツルにしなくても、薄くなっているのが実感したい!という場合は、

3万~6万ほどですむかと思います。

 

 

 

日焼け肌でもヒゲ脱毛できるメディオスター Next Proがあるクリニックを紹介

 

 

ここまでメディオスターNext proのメリットを伝えてきました。

では実際導入されているクリニックはどこなの?

というかたのために、メディオスターがある大手クリニックをピックアップしました。

 

 

クリニック最安地は湘南美容外科!

 

いわずと知れた大手クリニック!

東京を中心に全国に74院あるので、他のクリニックと比べても通いやすいかと思います。

 

 

そしてなんといっても脱毛費用がとにかく安い!

 

 

6回コースでも3万程度で永久脱毛できるので、かなり良心的ですよ。

 

 

「ヒゲ脱毛を安く済ませたい!」というかたにオススメです。

 

ただ基本女性が多く目線が気になるという方は、

メンズ専門院もあるので安心してください。

 

[table id=25 /]

 

 

ゴリラクリニックはコース終了後100円で脱毛できる!

 

ヒゲ脱毛と調べことのある方は、聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

実際ぼくのまわりでもクリニックで脱毛している方は、

だいたいゴリラクリニックで脱毛しています。

 

 

ゴリラクリニックは、湘南美容外科と比べてセット料金が高めですが、(これでも安い)

 

なんといっても6回コース終了後1回100円で、脱毛受けられるという超太っ腹ぷり!が最大の魅力!

 

 

[table id=24 /]

 

 

コース回数内で満足できるか心配...

 

という方にはかなり安心できるはず!

 

 

またペア割りや友達と申し込むことで割引されるので、

気になっている方は声をかけてみてはいかかがですか。

 

 

 

メンズリゼクリニックは脱毛プランが豊富!



[table id=7 /]

 

 

メンズリゼは三種類の脱毛器を揃えていて、

その人の肌質・毛量・部位に合わせて脱毛することができます。

 

 

そして最大の魅力が脱毛プランの豊富さ!

さまざまな脱毛プランがあるので、自分に合った脱毛コースを見つけやすいですし、

『他の部位も気になるなぁ』となった時に、気軽に相談できますよ。

 

クリニックは高額で通いにくい!という方でも、

月々3,000円から支払いができるので、脱毛を始めやすいかと思います。

 

気になる方はまずで気軽に無料診断で相談してみましょう。

 

 

ニードル脱毛ができる脱毛サロンmen's TBC



men's TBCは、一本ごとに料金を計算していて分かりやすく、

1,000円で体験脱毛できるので、『ヒゲ脱毛って痛いの?』など、脱毛サロンの雰囲気など

も分かるのがうれしいポイント。

 

men's TBCの特徴

・美容電気脱毛で処理した毛は2度と生えてこない

・脱毛料金が1本140円

・体験脱毛500円or1,000円 (150本脱毛)

・契約すると入会金13,200円・事務手数料3,300円 (会員2年間有効)

・オーダーメイドプラン 105,800円:ヒゲ800本+アフターケア用品(入会金・事務手数料込み)

・一括払い・リボ払い

・女性スタッフがかわいい

 

 

脱毛コースで、しっかりヒゲ脱毛!初回限定1000円★

 

 

 

ニードル脱毛ができる脱毛サロン ダンディハウス



ダンディハウスの特徴

・料金が時間制

・体験脱毛500円 (通常22,000円)

・ニードル脱毛だけど、痛みはほとんどない

・お店の雰囲気がかなりオシャレ

・勧誘されるお店もある

・スタッフの制服がエロイ

・会員30,000円(2年間有効)

 

ダンディハウスは、TVやCMでみたことがあると思いますが、

日本で初めて男性専用の美容サロンを始めたお店です。

 

脱毛技術がバツグンにたかく、国外でもアジアを中心に多数店舗を

展開している超大手脱毛サロン。

 

料金はmen's TBCより高めですが、500円で脱毛を体験できるのは、

控えめにいってかなりお得です。

 

ただお店によって勧誘(けっこうしつこい)があるそうなので、

注意が必要。

 

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

ヒゲ脱毛といっても様々な脱毛方法があるので、

自分のライフスタイルに合った脱毛方法を選ぶことで、

満足できる施術を受けられるかと思います。

 

 

またメディオスターorニードル脱毛でも、日焼けで肌が赤いと脱毛できないこともあるので、

日頃から日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

 

またどちらかの脱毛方法なら、ヒゲを完全になくし清潔感のある肌になれるので、

どちらかがある脱毛サロン・クリニックを選ぶのがオススメ。

 

ヒゲ脱毛を始めるキッカケになれれば幸いです。

 

ではまたあした。

スポンサーリンク

おすすめの記事