ヒゲが伸びるのが早い!遅くしたい!【伸びる原因や対処法6選!】
スポンサーリンク

んにちは。

 

 

 

美容大好きオガーです。

 

 

大人になってからヒゲが伸びるのが早くなった...朝剃ったのに夕方にはヒゲがびっしり伸びている!

など、ヒゲに悩まされている男性は多いでしょう。

 

 

ヒゲが濃いとほとんどの女性は『不潔でだらしない!』『ヒゲくらい剃れ!』など、恋愛対象外になりやすいです。

 

 

好きで生やしているわけじゃないのに...。

 

 

ヒゲを剃る回数を減らしたい!ヒゲが伸びるのを遅らせる方法はないの?

 

 

今回は☝のような男性特有の悩みを解決する方法を紹介していきます。

 

ヒゲは1日でどのくらい伸びる??

 

毎日or毎朝ヒゲを剃っていても、夕方には伸びてしまうかたもいますよね。

このタイプは、ヒゲが濃くて太い特徴があります。

 

 

ではヒゲは1日にどのくらい伸びるかご存じですか?

 

 

一般的に0.2~0.4mmほど伸びるそうですが、個人差によってもっと伸びる人もいるのだとか。

またまわりの人をみると、ヒゲが伸びるのが遅い人もいて、『なんで自分だけ...』と思ったことはありませんか?

 

 

結論をいってしまうと、ヒゲが伸びるのが早い原因は、『不規則な生活』『間違った髭剃り』『遺伝』の3つが主な原因。

 

 

例えば毎日帰りが遅りからといって、「ファーストフードやラーメン」など、脂っこい食事を摂ると男性ホルモンの分泌が増えて、

ヒゲだけでなく体毛が濃くなることもあります。

 

 

しかも男性の顔には平均で20,000~30,000本あるので、女性よりもかなり密度が濃いヒゲが生えて、

モジャモジャになりやすいのです。

 

ヒゲが伸びるのが早い人の特徴は、『青ヒゲ』『無精ヒゲに見えやすい』のでかなり気をつけたいところ。

 

 

時間帯によってヒゲが伸びやすい?

 

実はヒゲが伸びるの早さは一定ではないそうです。一番早く伸びやすいのが、朝6時~10時の間がゴールデンタイムといわれるくらい,

ヒゲがボーボーになりやすく、逆に日中から夕方にはかけて伸びるペースがおち、夜の時間帯が一番遅いのだとか。

 

 

つまりゴールデンタイム(6時~10時)を終えてから、ヒゲを剃ればツルツルな状態をキープしやすいということ!

 

 

とはいえ10時過ぎた後に剃るのは、忙しい社会人のかたにかなりハードでしょう。そこでオススメしたいのが抑毛ローション。

後ほど詳しく解説していきますね。

 

 

秋が一番のびやすいという噂

 

季節によってもヒゲは伸びやすいそうです。一般的に「秋」が伸びやすいといわれいて、

冬はヒゲが伸びるのが遅くなります。また春に入るとヒゲが伸びるのが少しずつ早くなってくるのだとか。

 

 

ヒゲの毛周期について

 

毛周期ってご存じですか?一言でいうと毛が生え変わるタイミングのことを指すのですが、

『成長期→退行期→休止期』の順番で毛が抜け落ちていくのです。ヒゲの場合約8~12週間ほど。

 

そのためサロンやクリニックだと、脱毛してから、1ヵ月ほどあけて、毛が生えてきてから脱毛するのです。

 

参考サイト

 

ヒゲは他の部位と比べても伸び続ける期間が長く、成長期が4か月~1年で、退行期+休止期が1ヵ月ほどといった感じです。

 

ヒゲが伸びてしまう原因は3つ!

生活習慣によるもの

 

男性にも「男性ホルモン」と「女性ホルモン」が存在しているのですが、ヒゲを生やす役割があるのが「男性ホルモン」。

当然男性の多くは、『男性ホルモン』の多く、男性ホルモンの分泌量が増えると、ヒゲが成長しやすくなってしまいます。

 

そのヒゲを生やすのを伸ばしてしまう原因が、不規則な生活習慣によるものなのです。

ヒゲが伸びる生活習慣
・食事が偏っている『お菓子やインスタントなど脂っこいものなど』
・睡眠不足 毎日6~7時間の睡眠をとるのが理想
・運動不足
・疲労がたまってストレスがたまる
・ヘビースモーカー(タバコ)

 

心当たりがあるのなら、男性ホルモンの分泌を減らす生活をすることで、

効果を得られやすいですよ。

 

間違ったヒゲの処理

 

普段のヒゲの処理方法を間違えていると、ヒゲが太く早く生えてくることもあるので、

注意しましょう。おもに男性がやってしまいがちなヒゲの手入れ方法が『ヒゲを抜く カミソリ』の2つ。

 

まず毛抜きで抜くのが習慣づいているなら、今すぐやめましょう!

 

本来ヒゲに限らず毛は、肌をまもるためにあるもの。毛抜きで無理やり抜いてしまうと、

肌を守ろうとヒゲが伸びやすくなってしまいます。

さいあく肌が炎症するなど肌トラブルを起こし、一生跡に残ってしまうことも...。

 

 

またカミソリでヒゲを剃る際は、必ずシェービング剤を使いましょう。

なにもつけずに剃ると、肌が傷つきカミソリ負けして、ヒゲが伸びる原因になります。

※ちなみに洗顔量はシェービング剤の代わりになりません。

 

またカミソリの刃も定期的に変えてください。刃がサビたりかけていると、肌に負担がかかってしまいます。

2~3ヵ月に1回は刃を交換するようにしましょう。

 

 

遺伝によるもの

 

ヒゲが伸びる原因は遺伝も関係していて、家族や親族でヒゲがジョリジョリなら、

遺伝で関係している可能性大です。

 

 

こうなってくると体質が原因なので、いくら生活習慣やヒゲ剃りの仕方を見直しても、

あまり効果は得られないでしょう。

 

元も子もないじゃん!と思うかもしれませんが、サロンかクリニックで脱毛すれば、

肌のキレイになるので、脱毛をぜひ検討してみてください

 

ヒゲがすぐ生える方向け:対処法を紹介

 

 

正しいヒゲ剃り+抑毛ローションを使うのもあり

 

☝でも伝えたようにヒゲの処理方法を間違えていると、ヒゲが伸びやすくなります。

カミソリよりもできれば、電動シェーバーのほうが肌に負担はかかりませんが、

ここでは正しいヒゲの剃り方を紹介していきますね。

 

ヒゲの剃り方・ケア方法

・まずはぬるま湯で顔を温める (皮膚を温めることでヒゲが柔らかくなる)

・清潔ななタオルで顔の水滴を拭きとる

・シェービング剤orクリームを塗る

・基本は順剃りで!

・32℃程度のシャワーか手に水をくみ洗い落とす

・剃り残しがあるなら逆剃りする

・洗顔でクリームを落とす※シャワーは32℃程度で水圧も弱めで。

・アフターケア『化粧水(できればセラミド配合)で保湿』

できるなら化粧水の前に抑毛ローションをつけることで、ヒゲが伸びるのを遅くすることができますよ。

 

抑毛ローションって?
抑毛ローションは、太いヒゲを細くしたり、ムダ毛が生えるのを抑制する効果があるんです。
※永久脱毛とは違うまた女性ホルモンに似た成分(大豆イソフラボン)が含まれていて、
毛穴を引き締めたり保湿効果もあるので、スキンケアとしても使えます。

 

ただすぐにヒゲが薄くなるわけではないので、1ヵ月3ヵ月ほどで効果を実感できるといわれています。

 

コンシーラーでヒゲを隠す

 

ヒゲを剃ってもお昼過ぎや夕方には伸びる...というかたは、コンシーラーを塗ってヒゲを隠すのもありですよ。

 

コンシーラーとは、メイクアイテムの1つで、クマやニキビ、シミなど、顔の気になる部分を塗るもの。

メイク初心者でも塗るだけで超簡単なので、ぜひ試してみてください。

 

ただ女性用・肌色に合わないものを使うと違和感があるので、

男性用のコンシーラー(暗い色)を購入しましょう。


家庭用脱毛器で自宅でヒゲ脱毛

 

家庭用脱毛器とは、サロン・クリニックで使用されている脱毛器を小型化したもの。

自宅にいながら気軽に脱毛できるので、利用するかたも多いそうです。

 

ヒゲだけでなく、VIOも対応しているものもあり、全身に使用できるので、1台持っておいても損はないでしょう。

 

ただお店の脱毛器より出力が劣るので、効果が出にくいのがネック。

 

オススメの脱毛器は、レーザー使用のFDAならパワーがあって脱毛効果が高いため、

太いヒゲでも効果がでやすいそうですよ。

 

 

まとめ

 

ヒゲが伸びてしまう原因と対処法を紹介してきました。

 

自宅でケアするなら、正しいヒゲ剃りで抑毛ローションor家庭用脱毛器を使用するのがオススメ。

コンシーラーも朝ヒゲを剃った後に、塗ると自然にヒゲを隠せますよ。

 

また根本的に解説したいなら、脱毛サロンかクリニックで脱毛して、

ツルツルの肌にしちゃいましょう。

 

ヒゲ脱毛すると控えめにいって、かなり快適なので僕は強くオススメします。

 

ではまたあした。

 

 

おすすめの記事