【メンズ】太股の毛が濃いのは気持ち悪い?正しい処理方法や女性の本音を公開
スポンサーリンク

 

 

太股の毛が濃いけど、ツルツルにするのは変?

太股の毛って地味に気になるけど、処理したほうがいいの?

 

こんな悩みを解決します。

 

 

んにちは。美容大好きオガーです。

 

 

太股の毛は地味に気になるけど、普段衣服で隠れていることから、放置している方も多いのではないでしょうか?

 

 

確かに普段隠れていて目立つことはありませんが、いざ露出すると女性やパートナーからは、

男性が思っているより印象が悪かったりするんですよ。

 

 

たとえば、海やプールなど水に濡れると毛が肌にベットリついて、

『気持ち悪い!』『隣を歩きたくない...』と思う女性は多いもの。

 

 

逆にしっかり処理しておけば清潔感がでるのはもちろん、蒸れや縮れたりすることもないので、

かなり心理的にも楽になります。

 

 

今回は太股の毛を処理する方法や、男性の太股の毛に対する女性の本音を紹介するのでぜひ参考にしてください。

 

この記事で分かること

・太股毛は処理すべき?

・男の太股毛に対する女性の本音

・太股の毛を薄くする方法

 

スポンサーリンク

太股の毛が濃い全剃りすべき?女性からどう思われる?

 

太股の毛は、女性だとツルツルにするのが一般的ですが、男性の場合だと「気にしすぎ?」「全剃りした方がいいの?」と、

疑問に思うかたもいるかと思います。

 

 

そこで、男の太股毛に対する女性の素直な意見を集めてみました。

 

モジャモジャした太股がいやだ

 

 

太股の毛が濃いと、『気持ちが冷める』『気持ちわるい...』と抵抗がある女性が多いそうです。

 

毛が薄いのなら気にならない女性も多いかと思いますが、毛が濃いと縮れたりモジャモジャとしていて、

きたなく見えてしまいます。

 

太股の毛が濃いとハーフパンツや水着をはいた際に、目立ちやすいのである程度整えておいたほうがいいと言えるでしょう。

 

密着したときがいや!

 

 

太股の毛が濃いと、性行為時に肌に毛が触れて不快に思う女性も多いです。

 

パートナーや奥さんなら、見慣れているかもしれませんが、

密着するとなると、『チクチクして触れたくない!』と気持ちが冷めてしまうこともありえます。

 

またせっかく仲良くなった女性から好感度が下がることも...。

 

 

夜のムードを台無しにしないためにも、ある程度整えて清潔感を演出しておきましょう。

 

 

 

結論=男の太股の毛は薄くしたほうがいい

 

 

僕個人的には、太股の毛はツルツルにしても違和感が少ないので、ツルツルをオススメしますが、

「ツルツルはちょっと...」と抵抗がある方もいるかと思います。

 

太股の毛は薄くしておくだけでも、大分見栄えがよくなって清潔感がでますよ。

 

ムダ毛がいらない!という方は、ぜひ後で紹介する処理方法で自分好みに整えてみてください。

 

 

太ももの毛を処理するメリット

太股の毛を処理するといいことあるの?
太股の毛を処理したことがないと、処理後のイメージがしにくいかと思います。
そこで太股の毛を処理したさいの、メリットをまとめてみました。
太股の毛を処理するメリット

・清潔感がでる

・コンプレックスが解消されて開放的になる

・怪我の処置がしやすい

・毛量が減ったから涼しくなる

・タイツやスパッツが履きやすくなる

それぞれ簡単に解説していきますね。

 

清潔感を演出できる

☝でも伝えた通り、太股の毛が濃いと女性からの印象が悪くなりやすいです。

 

 

もちろん個人によって太股の毛の感じかたは異なりますが、モジャモジャ生えているのなら、

カットするだけでもかなりスッキリしますよ。

 

 

ただ適当に処理すると、せっかく毛がなくなっても、肌トラブルを起こし見栄えが悪くなることもあります...。

 

処理&脱毛後のアフターケアは必須ですよ!

 

正しい処理方法を身につけてキレイに仕上げましょう。

 

 

コンプレックス解消につながる

 

太股の毛に限らず、毛が濃いと指摘されて脱毛に至るかたも珍しくありません。

 

 

特に太股は、普段服で隠れていて日焼けしにくいので、比較的他の部位より肌が白くなりやすいです。

 

肌が白いと黒い毛が目立って、コンプレックスになりハーフパンツや水着を着るのに、抵抗がある方も意外と多いもの。

 

 

太股の毛を薄くしておけば、肌を露出しても違和感がなく、ファッションや海やプールで気がねなく楽しめますよ。

 

 

怪我の処置がしやすい

スポーツをよくする方なら分かると思います。

 

 

怪我をしたさいにテーピングを貼るのですが、太股毛の毛量が多いと、剥がれやすくなる&剥がしにくくなるんです。

 

特に毛が濃いとテーピングで剥がすさいに、大量の毛が抜けてかなり痛い...。

 

 

またマッサージを受ける際に、毛が絡まって痛みを感じる上に施術者の負担になることもあります。

 

 

ムダ毛処理しておくと、思っているより開放的ですし相手への気遣いにもなって、

メリットはかなり多いものです。

 

スポーツやマッサージを受けることが多いのなら、ぜひ太股の毛を手入れしておきましょう。

 

毛量が減って涼しくなる

暑い時期になると、汗で毛が肌にベッタリつくことってありませんか?

 

 

女性からみたら不衛生ですし、なにより『暑苦しくて感触が気持ち悪い!』と思ったかたも多いでしょう。

 

 

太股の毛を処理しておくことで、衣類のなかで熱がこもりにくくなってかなり快適ですよ!

 

またツルツルの状態にすれば、男性にありがちな過剰な皮脂や汗がつきににくなって、体臭防止につながることも。

 

 

モジャモジャした毛が張りつくことがなくなれば、足回りが涼しくなって、気持ち的にも楽になるので、

未処理の方は1度試してみるのがオススメですよ。

 

 

タイツやスパッツを履いても蒸れにくくなる

 

男性でもタイツやスパッツを履くかたは珍しくありませんよね。

 

太股の毛が濃いと、毛が絡まって履きにくくてストレスに感じる男性も多いもの。

 

 

女性ほどツルツルにしなくても、毛を薄くしておくだけでもスルスルっと着られて、

圧倒的に着替えやすくなりますよ。

 

 

次の項目では実際に太股毛を処理する方法を紹介していきますね。

どれもカンタンにできるものなので、ぜひ実践してみてください。

 

太股の毛を処理する方法5選

 

1番手軽なのはカミソリ!

ムダ毛処理と聞くとカミソリをイメージする方も多いでしょう。

 

 

ヒゲ剃りで使い慣れていますし、安価でコンビニでも手に入ることから、

1番実践しやすい処理方法でもあります。

 

 

ただ適当に使うと、カミソリ負けで肌荒れすることもあるので、太股の毛を処理する手順を載せておきますね。

・シェービンクリームなどでよく泡立てる

・太股にたっぷり泡をなじませる

・毛の流れに沿って優しく剃る

・シャワーで洗い流す

・剃った後は乾燥しやすいので、保湿クリームpr乳液で保湿しましょう。

 

自己処理にコストをかけたくない&簡単に処理したい!方にオススメです。

 

カミソリ負けしやすい方は、「敏感肌用」と記載されていて5枚刃など刃の枚数が多い物を使うと、

肌にかかる負担が減りますよ。

 

カミソリのメリット

・安価で手に入りやすい

・使い慣れていて剃りやすい

・一時的にツルツルにできる

 

カミソリのデメリット

・人によっては肌荒れする

・剃った後の毛がチクチクして不快に感じやすい

・すぐに生えてくる

 

意外とムダ毛処理に向いているバリカン

個人的に1番オススメしたいのが『バリカン』。

 

 

髪の毛を刈るものでしょ?と思うかもしれませんが、意外と太股に限らず「脇毛やスネ毛」などを薄くするのに、かなり便利なんですよ。

 

またバリカンには、長さを調整できるようにアタッチメントがついているので、

調整しながら整えられるのも嬉しいポイント。

 

 

カミソリと違って、肌に負担がかかりにくく手軽の手入れできるので、

1度試してみてはいかがですか。

 

バリカンのメリット

・刃が直接肌に当たらないので、肌荒れの心配がない

・処理しても違和感が少ない

・めっちゃかんたん!

 

バリカンのデメリット

・けっきょく毛が生えてくる

・アタッチメントをつけていないと剃った感じがでる

 

全身処理に便利なボディトリマー

 


 

パナソニックが開発した全身のムダ毛処理に抜群の効果を発揮する「ボディトリマー」。

 

刃のまわりにアタッチメントが装着されていて、長さを調整してバランスよく整えてくれますよ。

 

意外とコンパクトなので、収納にも困りませんし水洗いできるので、手入れがカンタンなのも嬉しいポイント。

 

値段は少し高いですが、全身(顔以外)もムダ毛をこれ1台で手入れできるので、

持っておいて損はないかと思います。

 

ボディトリマーのメリット

・太股の毛だけでなく、VIOもカンタンに処理できる

・刃の周りがガードされていて、肌荒れの心配がない

・水洗いでズボラ方でも手入れができる

ボディトリマーのデメリット

・値段が少したかい

・太股だけなら物足りないかも

・また生えてくる

 

ツルツル肌にするなら除毛クリーム

除毛クリームとは、太股にクリームを塗り時間を置いてから、水で洗い流すことで、

毛が抜け落ちていく超便利なアイテム。

1,000円ほどで購入できますし、毛量が多くて”整えるのが面倒くさい”という方にオススメですよ。
除毛クリームは便利なアイテムですが、肌に刺激が強く肌荒れすることもあるので、
使用前に肌に合うかパッチテストしてから、使用しましょう。
除毛クリームのメリット

・全身のムダ毛をツルツルにできる

・仕上がりがキレイ

・時短でムダ毛処理できる

除毛クリームのデメリット

・脱毛ではないので再度毛が生えてくる

・香りが独特で苦手な人も多い

・肌に合わないと赤く炎症する

 

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックス脱毛とは、ワックスを温めてから専用のテープを貼って剥がす脱毛方法。

 

毛根から毛を抜き取るので、カミソリで剃った後の黒いプツプツもなく、キレイに仕上げられますよ。

 

また古い角層も剥がれて毛穴もスッキリして、2~3週間ほど生えてこなくなるのも特徴。

ブラジリアンワックスのメリット

・毛根から毛を抜くので剃り跡が残らない

・2~3週間(個人差ある)ほど自己処理から解放される

・ツルツル肌になる

ブラジリアンワックスのデメリット

・一瞬だがかなり痛みがある

・永久脱毛ではないので、再度毛が生えてくる

・失敗すると肌トラブルになる


 

先ほどワックス脱毛は温めてから使うと伝えましたが、NULLブラジリアンワックスは、

温めないでそのまま使えるので、初心者でも失敗するリスクが低いですよ。

 

また 国内製造で日本人の肌質に合わせて作られていて、肌に優しい&剛毛をしっかり処理できるのも特徴。

 

 

今までの”自己処理に満足できない”&”脱毛サロンに通わずコストを抑えたい”という方にオススメです。

 

自己処理で満足できないのならプロに任せるのがオススメ

 

ここまで太股の毛に対する女性の意見や処理方法を紹介しましたが、

毎回手入れするのが面倒くさい...という方は、プロに脱毛してもらうのがオススメです。

 

 

経験者なら分かると思いますが、自己処理と脱毛では圧倒的に仕上がり方に差がでるんですよ。

剛毛な方なら、なおさら効果を実感しやすいはず!

 

脱毛のメリット

・脱毛していけば毛量を減らせる&半永久的に薄い状態をキープできる

・自己処理よりも圧倒的にキレイ

・コンプレックスから解放

脱毛のデメリット

・ツルツルにするまである程度通わないといけない

・施術方法によっては痛い

・初期費用が自己処理よりもかかる

 

プロに脱毛してもらうことで、明らかに毛量は減りますがその分時間と費用がかかるのも事実。

 

個人的には医療レーザーを採用している脱毛クリニックがオススメですよ。

 

クリニックのレーザーって高くない?
めっちゃ痛いとも聞くし...

確かにクリニックの方が高いイメージがありますよね。

意外と脱毛サロンの脱毛器だと出力が弱く効果がでにくいので、
最終的な費用は”変らない&高くなる”こともあるんですよ。

そしてレーザーが痛いのは事実ですが、太股の毛に関しては痛みはチクっとする程度で、
痛みは感じにくいそうです。

 

 

ヒゲやVIOなどに比べ強い痛みを感じにくい部位ですが、太ももは範囲が広いため為チクチクと浅い痛みが長く続きます。もし心配な場合は麻酔使用することで痛みの緩和をすることができます。痛みが心配な方は遠慮せずにお伝えください。照射パワーの調整やお声がけなど、できる限りカバーをいたします。

メンズリゼクリニックなら追加費用の心配はなし




メンズリゼクリニックは全国に、20院以上展開している男性専門のクリニック。

 

メンズリゼクリニックの強みは、

・アフターケアが無料

・麻酔(申告すれば)以外の追加費用の心配が一切ない

・3,000円からの分割払いで無理なく通える

など。エステや他院にありがちな、追加費用が一切かからないので、

脱毛に集中できるのが最大の強みかと思います。

 

 

また脱毛経験者なら分かると思いますが、脱毛後に起こりやすい、肌トラブル&打ち漏れ・肌荒れや効果を感じにくいなど意外と起きるものなのです。

 

 

ですがメンズリゼクリニックの場合、打ち漏れや増毛・硬毛化など、申告すれば無料で対応してくれます。

 

 

普通このあたり別途で料金がかかってくるものですが、アフターケアが充実していて、

かなりお客様ファーストなクリニックでもあるんです。

 

 

一方デメリットは、メンズリゼクリニックに『太股のみ』の脱毛プランが用意されていないこと。

 

少し残念ですが、問い合わせで確認したところ、セットプランの契約以降でないと、『単部位』の脱毛はできないことが確認できました

 

 

またサロン&他院との料金表を載せてみたので、参考にしてみてください。

 

メンズリゼクリニック      【下半身全体(太股、スネ、足指)】 湘南美容外科 【太股の毛のみ】 ゴリラクリニック【太股の毛のみ】 RINX 【太股の毛のみ】
1回 43,800円 (税込み) 1回 17,730円(税込み) 1回 49,800円 1回 15,800円
3回 74,800円 (税込み) 3回 50,600円(税込み) 4回 46,000円
5回 119,800円 (税込み) コース終了後:1回19,800円 6回 82,500円 (税込み)

6回 足全体176,618円

5回 177,800円

6回 足全体198,000円

8回 92,000円 (9回目以降80%off)

8回 足全体171,819円(税込み)

 

メンズリゼクリニックって思ったより安い?

メンズリゼクリニックは、下半身全体(太股・スネ・指毛)が含まれているので、

他のサロン・院より高いですが、足全体をまとめて脱毛するのなら意外とお得なんです。

 

 

太股だけなら最安地の湘南美容外科を利用してする方がダメージが少なく済みますが、

足全体をまとめて早く薄くしたい!という方は、メンズリゼクリニックで無料相談を受けてみてはいかがですか。

 

 

men'sTBCの初回限定脱毛を利用しない手はない


 

men'sTBCは全国に40院以上展開している男性専門のエステサロン。

 

クリニックではないのですが、men'sTBCは美容電気脱毛(ニードル脱毛)を採用していて、

その場で毛を抜いてくれるので、脱毛効果をすぐにできます。

men'sTBCの特徴

・美容電気脱毛ですぐに毛量を減らせる

・白髪が混ざっていても脱毛できる

・初回限定で1,000円(時期によっては500円)で脱毛可能

ただニードル脱毛は、毛の抜いた本数で加算されていくので、最初から利用すると、

高額になりやすいので、オススメできません。

 

ただ1000円で効果の高いニードルを受けられるのは、かなりお得なのも事実です

 

 

痛みはかなり強い(実体験あり)ですが、利用されたことがないのなら、

格安で受けて毛量を減らしてみるのもありですよ。

 

清潔感のある太股にしてコンプレックス解消をしよう

 

今回は濃い太股毛に対する女性の意見や処理方法を紹介しました。

 

 

太股の毛は、普段目立ちませんが、毛が濃いとコンプレックスに感じる方も珍しくありません。

太股の毛を整えておけば、かなり開放感がありますし自信にも繋がりますよ。

 

 

ツルツルとはいかなくても、バリカンなどで整えておけば見栄えも変わるので、

ぜひ試してみてください。

 

今後手入れするのが面倒くさい!という方は、プロに相談してみると悩みが解決するかもしれませんよ。

 

 

ではまたあした。

 

スポンサーリンク

 

 

おすすめの記事