第一印象を上げる方法とは/色で印象をコントロールできる?
スポンサーリンク

んにちは。

 

 

美容大好きオガーです。

 

これから仲良くしたい!人間関係をよくしたい!

 

と思うと第一印象は外せませんよね。

だって人の印象は約3秒で決まるといわれているし、

視覚による情報が9割とも聞くので気にされる方は多いのではないでしょうか。

 

特に人が集まる「合コン 飲み会 結婚式 ビジネスシーン」など、

誰もが少しでも「よく見られたい」「面白く見られたい」と思うはず。

 

とはいえ最初から慣れていないことをやると、

空回りしたり、顔から火がでるくらい滑ったりすることもあります。

 

そこで今回はカンタンに相手の印象を変えられるやり方を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

人の印象って何できまる?

 

先ほど伝えましたが人の印象は、アメリカの心理学者メラビアン曰く、

出会った時の3~5秒で印象が決まるといわれています。(メラビアンの法則)

 

視覚...55%

聴覚....38%

言語....7%

という割合で人は判断しているそうです。

 

またこれらを大きく2つに分けると「言語的コミュニケーション」

「非言語的コミュニケーション」で印象が決まるともいわれています。

 

・言語的コミュニケーション:話している言葉の内容『面白いか・つまらないかなど』

・非言語的コミュニケーション:話している言葉以外の内容『服装や髪形 しぐさ 声のトーン 話す速度 香り』

 

メラビアンの法則に当てはめると、視覚・聴覚が『非言語的コミュニケーション』

言語が『言語的コミュニケーション』です

 

つまり相手は「見た目・声・話」の内容の順であなたを判断してくる

ということ。

 

これらを見て分かるように見た目は、

 

 とっっても重要! 

 

 

いくら顔立ちがイケメンでも身だしなみが汚いと、

『近づきたくない!』と不快に思う女性は多いもの。

最初の印象が約半年ほどの相手のイメージに残るといわれているので、

いかに第一印象が重要か分かりますね。

 

つまり印象をよくするには『非言語的コミュニケーション』を徹底するのが

効果的ということなのです。

 

相手の印象をよくする方法

 

先程伝えた通り相手の印象は「非言語的コミュニケーション」、

つまり見た目で半分以上印象が決まると伝えました。

 

髪型は美容院でキレイにセットしてもらえますが、

「しぐさ、クセ、肌のコンディション」をすぐに変えるのは難しいですよね。

 

そこで服の色を変えてみるのがオススメ。

人間は「特定の色」を見るとその色のイメージが湧いてくる

いわれています。

また色に気を付けるだけで相手の印象をコントロールできるのです。

 

 

好感度を上げたいなら白と青!

 

すぐにいい男にみられたい!

と思う方はすぐに真っ白いシャツを着ましょう。

 

シンプルですが真っ白シャツを着ているだけで、

清潔感もでて爽やかに見えるのでオススメです。

 

白と聞くと「純粋、正義、清潔、清純、明るさ、無垢」などのイメージを持つ方が多いので、

たとえ性格が悪くても、白を着ているだけで『性格もよさそう』と勘違いしてくれるのです(笑)

 

また青も誠実そうなイメージを与えるので、

白と組み合わせて着るのもいいですね。

 

 

実際に女性が好感を抱きやすい色は【白と青】のツートップ

 

ファッションに疎い人でも合わせやすい色かと思うので、

ぜひ意識してみてください。

 

オレンジ・黄色は親しみやすい

 

オレンジ・黄色は『親しみやすい』『明るく社交的』という

印象を与えてくれる色。

赤や黒と比べると柔らかい印象を与えやすいので、

初対面の人や合コンなどで効果を発揮してくれるでしょう。

 

基本的にオレンジ・黄色はポジティブな印象を与えて、

周りの緊張を和らげてくれるという効果も期待できるそうです。

 

ただ明るい色なので、あまり目立ちたくないという方には

使わない方がいいかも。

 

 

大事な場面では黒がいいかも!

 

黒には知的で「クール 自立 自信」などの印象を与えるといわれています。

ここぞという場面で黒を着ているだけで「自信がありそう」「なんかすごそう!」

などなんかやってくれそうな感をだしてくれるのです、

 

一方ネガティブなイメージを与えやすいともいわれていて、

「近寄りがたい」「暗そう」など喪服をイメージするかたもいるのだとか。

ただ相手の印象に残りやすいという効果もあるので、

営業やプレゼンなどで着るのがいいかもです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

ファッションは色を気にして着ることで

相手の印象をコントロールできるもの。

 

ちなみにあまり関係ないですが集合写真では

後ろよりも前にいたほうが、見た人の印象のほうが明るいイメージが

あるそうです。

 

少し話がそれましたが興味があったら、

本などでもっと知識を得るのも楽しいかと思います。

 

ではまたあした

【参考図書】  世界最先端の研究が教える すごい心理学

 

スポンサーリンク

 

おすすめの記事