金玉の毛はどう処理したらいいの?正しい処理方法や女性の本音も公開
スポンサーリンク
こんな方におすすめ

・睾丸(金玉の毛)の処理の仕方が気になる

・睾丸(金玉のけ)は処理するべきなの?

・女性の本音を知りたい

 

 

んにちは。

 

 

美容大好きオガーです。

 

 

突然ですが、皆さんは睾丸(きんたま)の毛を処理していますか?

 

近年男性の美意識が高くなりつつあり、陰毛部位を自宅やお店で処理する方も多いですが、

一方、『金玉の毛は処理するべきなの?』『除毛クリームは塗っていいの?』『カミソリで剃っても大丈夫...?』

 

こんな疑問を持っているかたも多数いるかと思います。

 

デリケートな部位で相談もしにくく、手入れ方法も分からない!という方も珍しくありません。

 

そこで今回は金玉の毛を自宅で処理する方法や脱毛方法を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

金玉の毛を処理するメリット

 

基本的に睾丸の毛(金玉)を放置している方は多いもの。たしかに傷つけたら痛そうですし、躊躇する気持ちもとっても分かります...。

 

金玉の毛はハッキリいって、ムダ毛でしかないので、処理しておくのを強くオススメします。

ここでは僕自身手入れしてから、身に起こったことを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

 

陰部の蒸れが減る

 

睾丸まわりの毛は常に衣服と毛が密着していて、通気性がよくないので汗をかいたり痒みがでることもあります。

 

睾丸の毛を処理しておくことで、蒸れることがなくなりますし、痒みも圧倒的に減りますよ!

夏場だとよく起きやすいので、地味に嬉しいのではないでしょうか。

 

臭いがなくなる

 

金玉の毛があるとパンツの中で蒸れて臭いがすることもあります。

 

毛がなくなると下着の中で毛が密集することがないので、

汗をかきにくくなり、痒みや『いや~』な臭いも減るでしょう。

 

 

毛の落下を防げる

 

ふと部屋の掃除をしていると『チリチリの毛』が、落ちていることはありませんか?

 

 

もちろん陰毛の毛も含まれていますが、

金玉の毛も毛周期の関係で突然抜け落ちていることもありえます。

 

 

 

特に同棲や急に女性がきたときに、”チリチリした毛”が落ちていると、

『拾えよ』『剃っておけよ』など、不快に思う女性は多いです。

 

金玉の毛を処理しておくことで、毛が抜け落ちる心配もなく、

清潔感もでるので、毛量が多いのなら手入れをしておいて損はないでしょう。

 

 

 

性行為時の感度があがる

 

女性からすると性行為の時に毛があると、かなり邪魔に感じる方も多いそうです。

 

 

毛がなくなることで、女性からの印象もよくなるのはもちろん、

また毛が邪魔をすることがないため、ダイレクトで肌が触れ合って感度が上がりますよ。

 

特にデリケートゾーンは、面積が大きい上に敏感な部分なので、その分効果も高いかと思います。

 

スポンサーリンク

睾丸(金玉)の毛の処理は慎重に!

 

 

 

睾丸(金玉)周りの毛が生えていると、それだけで萎える女性はいますし、

男性でも一度は『手入れしたい!』と思う方は多いはず。

 

ですが適当にカミソリで剃ったりすると、肌を傷つけることもあるので、

手入れするときは、慎重に行ってくださいね。

 

 

 

長さ調整するならムダ毛用ハサミ

 

毛を全て処理したいというわけではないなら、

ハサミでカットしちゃいましょう。

 

 

一見危なそうに見えますが、肌に直接ふれることがなく、

肌に懸かる負担も少ないので安心して手入れできるかと思います。

 

 

 

ただハサミでカットした後は、毛先が尖ってしまいチクチクすることがあるので、

仕上がりに不満をもつかたも多いです。

 

 

また毛量が多いとその分手間もかかり、

生えてくるたびに処理をしないといけないのがネック...。

 

 

刃の先端が尖っているのが不安な方は、丸みを帯びたものもあるので、

そちらを使いましょう。

 

 

毛抜きはオススメできない!

 

 

毛抜きは手軽に手入れできる上に、毛の根元から抜けてスッキリした気もしますが、

ハッキリいってオススメできません。

 

 

他の部位にもいえることですが、金玉はデリケート部位ですし、

無理やりぬくと出血したり、毛嚢炎(もうのうえん)というニキビみたいなものがポツンとできます。

 

 

肌トラブルを起こしたくないのなら、できるだけ避けましょう

 

どうしても抜きたい場合は皮膚を温めて、毛の流れに沿ってゆっくり抜いてください。

 

 

手軽にできるのはカミソリ・ボディトリマー

 

ムダ毛の処理を処理しようと思うと、まずカミソリをイメージする方も多いかと思います。

 

 

男性は日常的にカミソリでヒゲを剃りますし、使い慣れていて安心するかたも多いと思いますが、

金玉の毛を処理するときは、あまりオススメできません。

 

 

なぜかというと歯が直接触れてしまい、肌を傷つけやすく、

また剃っても黒いツブツブが残ってしまうこともあるから。

 

また剃り残しを気にして2度剃ってしまい、肌を傷つけるなんてことも...。

 

 

できるなら金玉の毛を剃るなら、ボディトリマーのほうが肌に直接刃が当たらないので、

傷つける心配もなくキレイに剃れますよ。

 

 

また生えてきたときのチクチクも少ないので、痒みを抑えられるメリットも。

 

ツルツルにするなら除毛クリーム

 

除毛クリームは『チオグリコール酸カルシウム』という成分が、

毛のタンパク質を溶かしてくれるもの。

 

 

使い方はとっってもカンタンで、脱毛したい箇所にクリームを塗り、

10分ほど放置してから、水で洗い流せばツルツルになりますよ。

 

 

 

先ほど紹介したカミソリや電動シェーバーですと、キレイに剃れても多少剃り残し(黒いツブツブ)が残ったり、

肌を傷つけることもありますが、除毛クリームはチクチク感のないツルツルの肌にしてくれます。

 

ただ知ってのとおり玉袋はデリケートなので、

必ず『VIO』部分に対応しているものを購入しましょう!

 

 

使用前のパッチテストも忘れずに!

 

NULL 除毛クリーム メンズ VIO対応

 

 

ブラジリアンワックスで一気に脱毛!

 

 

ブラジリアンワックスとは、ワックスを金玉に塗り固まってから、

専用のテープで一気に剥がす!という脱毛方法。

 

 

正直こちらも毛抜き同様あまりオススメできません。

 

 

金玉の毛は見えにくく手入れしにくいので、

失敗したら埋没毛(まいぼつもう)などの肌トラブルを起こすことがあります。

 

 

どうしてもやりたい場合は、専門ワックス店でやってもらいましょう。

 

 

 

地道に薄くしたいなら家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器とは、脱毛サロンやクリニックのフラッシュ・レーザーを用いて、

脱毛する方法です。

 

 

熱で毛の毛根にアプローチをかけて、徐々に毛を薄くしていく方法ですが、

永久脱毛の効果はありません。

 

 

また安い物で2万円ほどで購入できますが、大体相場が4万~9万ほどします。

長い目でみればコスパはいいですが、すぐに効果を実感したい!という方にはむいていません

 

デリケートゾーンに対応しているものも少なく、

クリニックと違って肌トラブルがあった場合は、自己責任になるのがネックですね。

 

ただサロン・クリニックで脱毛するのは『恥ずかしい...』という方なら、

ちょうどいいかと思います。

 

 

睾丸(金玉)の毛を脱毛するならクリニック!

 


 


金玉の毛を処理する方法を伝えましたが、見えにくい部位で刃をあてて、

出血したりすることもあり、生えてくるたびに手入れをするのが面倒に感じる方も多いと思います。

 

 

『楽に処理したい!』

『自分で手入れするのが不安...』

というかたは間違いなく永久脱毛がオススメですよ。

 

家庭用脱毛器でも照射レベルを調整できるものが多いですが、

初心者ですと適切レベルが分からなく、苦戦する方も多いでしょう。

 

 

クリニックでならその人に合わせたレベルで照射してくれますし、

万が一なにか肌トラブルがあったりしても、すぐに対応できるので安心できるかと思います。

 

 

 

オススメはメンズリゼクリニック!

 

 

メンズリゼの特徴

・施術する人全員が男性

・脱毛プランが豊富

・2種類の麻酔を利用できる

・3つの脱毛器の照射器でその人に合わせた脱毛ができる

・6つの0円システムで治療代・薬代が無料

 

メンズリゼではIライン(金玉のみ)、VIO全体を脱毛する2つのプランがあります。

単発で受けるよりも、5回のセットプランで受ける方が断然お得ですよ。

 

 

またコース途中でやめても、その分の料金が返ってくるのも安心できるポイント。

 

 

[table id=34 /]

 

 

 

[table id=13 /]

 

 

デリケートゾーンは見えない位置にありますし、照射をするとなると不安もあるかと思いますが、

メンズリゼの男性看護師さんは、徹底した厳しい研修をクリアしてきた猛者が担当するので、

安心できるかと思います。
メンズリゼクリニックの詳細はこちら

睾丸(金玉)の毛は処理した方がいい?女性の本音は?

 

ここまで金玉の毛を手入れするメリット、処理方法を伝えましたが、

実際のところ女性は男性の金玉の毛について、どう思っているのか疑問に思うはず。

そこで男性の金玉の毛に対して女性を調査してみました。

 

アンダーヘアをツルツルにはしなくても、金玉の毛はないほうがいい!という声を多数見かけました。

 

陰毛はツルツルにしなくても多少手入れしてほしい女性は多いですし、性行為時に見ると萎える女性もたくさんいるので、

処理して清潔感を演出したほうがよさそうですね。

 

睾丸(金玉)の毛をなくして快適に過ごそう!

ここまで睾丸(金玉)の毛を処理する方法・オススメのクリニックを消化ししましたが、

いかがでしたか?

 

手入れの仕方や処理をしていいのか迷っている方の参考になれれば幸いです。

 

僕自身睾丸(金玉)の毛は抜いてしまえば、そんなの本数はなかったのですが、

なくなるとかなり快適になるので、ぜひムダ毛の処理を検討してみてください。

 

ではまたあした。

 

 

 

 

おすすめの記事