男のパイパンはあり?パイパン男子のメリットや女性のリアルな本音も公開
スポンサーリンク
この記事で分かること

・パイパン男子のメリット・デメリット

・パイパン男子に対する女性の意見

・陰毛の処理方法

 

 

 

突然ですがあなたはアンダーヘア(陰毛部位)を手入れしていますか?

 

 

いまメンズ脱毛が流行ってきていて、その中でめっちゃくちゃ人気なのがヒゲ脱毛ですが、

それに次いで多いのがアンダーヘア(陰毛部位)の脱毛だそうです。

 

 

女性はブラジリアンワックスが流行したことで、手入れするのは珍しくもないですが、

男性は『剃るべきなの?』『手入れするのは恥ずかしい...』など、抵抗がある方が多い印象...。

 

 

そこで今回は僕がパイパンにして起こったことと、女性のリアルな声をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

海外のムダ毛事情:パイパン男子が多い!

 

少し前までなら『毛は男らしさの象徴!』という考えが一般的でした。

 

 

ただ今は海外からの影響やTVやSNSで取り上げられたことから、”ハイジ男子”が増えてきているそうです。

 

ハイジ男子ってなんぞや

パイパン男子(毛がない状態)のことをハイジ男子っていうんですよ!

元々ハイジは、ハイジニーナ(VIO部位ツルツル)が由来。

 

 

海外ではずっと前から、VIO部位の手入れや脱毛をするかたが多く、

脱毛大国アメリカやイギリス、ドイツでは全剃りが一般的。

 

 

またフランスやイタリアだと、少し残すのが主流となっているのだとか。

 

欧米では手入れををするのが相手への「マナー」と考えなので、少なくともなにかしら手入れをするかたがほとんどだそうです。

部位別一覧

Vライン→ビキニライン

Iライン→玉裏からお尻の穴までの部位

Oライン→お尻の穴まわり

 ただアジア圏内ですと、中東では陰毛を剃るのが主流になっていますが
 中国やフィリピン、東南アジアはまったく手入れをしていません。
 つまり国によってムダ毛事情が異なるということ。

【男性】パイパンにして起こったこと:メリット

『パイパンにして人に見られたら恥ずかしい...』と、

いきなり全部剃るのは抵抗があるかたも多いでしょう。

 

手入れをしたことがないと、剃った後のことって想像しにくいですよね。

 

そこで僕がパイパンにして起こったことを全てまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

部屋に急に人がきてもアタフタしない!

 

 

女性の友達や彼女が部屋に来る!ってなったら、部屋の掃除をしますよね。

 

そこで至る所に出没してぼくらを困らせるのが、

 

 

そうチン毛。

 

 

男ならまだしも、女性にみられたらけっこう恥ずかしいですよね。

 

 

女性ももちろん陰毛があるので、多少気持ちはわかってくれますが、やはり本音は『きたな!』と思うものです。

 

 

 

陰毛を全て処理しておけば、急に女友達や彼女がきても神経質になる必要はないですし、

女性をガッカリさせることもないでしょう。

 

 

毛が絡まないorマスターベーションで困らない

 

『チャックに毛が引っかかった!』『マスターベーションで毛に精子がつく...』など、

男なら1度は経験したことがある事件。

 

 

女性からしたら『そんなこと...』と思うかもしれませんが、

男からしたらだいぶ困らされますよね。

 

 

パイパンにしてしまえば、一生こういったストレスがありませんし、

生活がグッと楽になりますよ!

 

 

なにより清潔感がでる:痒みや蒸れからおさらば!

 

パイパンにしてしまえば、股間が蒸れないから痒みが起きない!

 

 

夏場や運動をして汗をかいたあとって、めっちゃくちゃ蒸れませんか?

 

 

臭ってしまうのは雑菌が繁殖してしまう原因ですが、陰毛がなければ通気性がよくなり、

臭いも軽減されますよ!

 

特に毛量が多いと臭いもでやすいですし、効果も実感しやすいでしょう。

 

 

ペニスが大きく見えるというトリック

男友達と銭湯にいったときに、『ち〇こすげぇな!』といわれ、毛がないことを指摘されたのかと思いましたが、

どうやらペニスが大きく見えたそうです。

 

 

普段男性器は毛に埋もれて目立たないですが、隠して毛がなくなることで、

ペニスがたくましく見えるのです。まさにトリック!

 

 

またペニスが大きいのを好む女性もいると聞くので、男性からした嬉しいのではないでしょうか。

 

 

 

性行為の感度が上がる

 

パイパン同士の性行為は気持ちいい!って聞いたことはありませんか?

 

パイパンにすることで、ダイレクトで肌と肌が触れ合うので、

その分の気持ち良さが増すのです!

 

なぜかというと実際挿入している時に、毛が擦れあうジョリジョリした感じありませんし、

独特の気持ちよさがありますよ(笑)

 

また終わった後の手入れが楽なのもうれしいポイント。

 

 

【男性】パイパンのデメリットほぼない

 

 

銭湯や更衣室で注目される(自意識過剰かも)

 

テレビやSNSでもパイパンを取り上げられて、陰毛部位を脱毛する方が増えてきていますが、まだまだ少数派!

 

 

そのためパイパンにすると、銭湯や更衣室で注目されやすいかも?

 

 

実際サウナやすれ違った時に、なにか見られている気はしました(自意識過剰)。

 

またぼくはないですが、子ずれの親子がいたら子供が『パパあの人!大人なのにチンチンの毛がないよ!』なんて、

いわれるかもしれません。

 

プラスかマイナスに受け取るかはあなた次第ですよ!(笑)

 

毛の生えかけが性行為時に嫌がられる

 

完全に脱毛をしていないと、どうしても生えかけがチクチクしてしまいます。

 

すると女性からしたらフェラをする時に、毛が『顔にあたって痛い!』など、不快に思う女性も多いです。

 

ただ手入れ方法は色々あるので後ほど紹介しますね。

 

男のパイパンはアリ?ナシ?女性の本音を全て紹介

 

ここまでパイパンのメリット・デメリットを挙げましたが、実際女性からの反応が気になるかと思います。

 

『パイパンにしてみたい!』と思っても、パートナーやこれから彼女を作って、性行為のときに、

マイナスになったら最悪ですよね。

 

そこでパイパン男子に対する女性の反応を集めてみたので、ぜひ参考にしてください!

 

 

 

ハイジ男子賛成派は意外と多い!

 

 

 

 

パイパン男子が好きな女性はけっこう多いようです。

好きな理由で多く挙げられるのが、

・アソコの臭いがしない

・毛が口に入らない

・見栄えがよくてセックスの際盛り上がる

など性行為のときにかなり影響がでるそうですね。

 

たしかにパートナーからしたら、好きな相手でも毛が口に入ったり、手触りもいやだろうし、

なによりアソコが臭いのは嫌でしょうね。

 

 

せっかく盛り上がったのに、相手に清潔感がなかったら、女性は冷めてしまうこともあるので、なにかしら手入れはしておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

男は毛を生やすべき!違和感がある

 

 


一方パイパン反対派の意見として挙げられたのが、

・陰毛があったほうが男らしい!

・陰毛があると性行為のとき興奮する

毛がないと違和感がある!という意見がありました。

ちょっとショックですね(笑)

 

個人的にはその人の性癖のような気もしますが、ただ陰毛があるほうがいい!という女性もいるので、

無理にパイパンにしないで、好みの量に調整するのもありかと思います。

 

 

どっちでもいいけど清潔なほうがいい!

 

 

男の陰毛を処理するにしても、生えかけのチクチクが痛くて嫌がる女性は多いので、

永久脱毛で完全に毛をなくすのもありかもしれません。

 

また女性のパイパンこそパイパンにするべきと考えている方が多く、

女性は男性と違って突起物がないので、毛がない方が見栄えがいいそうです。

 

 

パイパン男子:番外編

 


どうやら『パイパン男子=恥ずかしい』と思っている方も多く、

彼氏の浮気防止で剃ってもらう女性が一定数いるそうです。

 

また浮気した彼氏への制裁として、『パイパン』にするかたもいるのだとか。

 

個人的には海外では古そうな考えですし、パイパンにしても浮気する方は結構しっているので、あまり効果はないような感じはします(笑)

 

 

とりあえず清潔にしたほうがいい!パイパンの処理方法

ここまでパイパンのメリット・デメリットなどを伝えましたが、

いざ陰毛を処理するなら、どう手入れすればいいの?と思った男性も多いかと思います。

 

そこでメンズ向けのオススメの処理方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

 

ツルツルにするなら除毛クリーム!

 

自宅でカンタンにツルツルにしたいのなら、除毛クリームで使うのもひとつの手段ですよ。

 

除毛クリームとは、脱毛した箇所にクリームを塗って時間をおいてから、

水で洗い流せば陰毛が抜け落ちる脱毛方法。

 

手軽ですが毛を溶かすほどの強い成分ですので、必ず陰毛部位にも使用できるものを使いましょう!

 

僕も実際使用したら、最初は少しスース―してシャワーで流すと毛が抜けて、

ツルッツルの陰部になりました!

 

ただ他のサイトでは肌が弱くて、金玉の皮も剥がれた...というコメントも見かけたので、

必ず陰部も使用できるものを使い、肌が弱いのなら避けたほうがいいかもです。

 

 

探すのが面倒くさいかたは以下に載せておきますね。

 

ボディトリマーで整えるもあり



ツルツルにするのはまだ抵抗がある...というかたは、ボディトリマーで毛量を調整しましょう!

 

アタッチメントがついている為、好みで長さを調整でき刃が直接あたらないので、

肌を痛める心配がないのが特徴。

 

また顔以外にも使用できますし、水洗いできるので手入れがカンタンなのもうれしいポイント。

 

ただ陰部をツルツルにはできませんし、毛が生えてくると痒くなるのがネック...。

 

少し値段は高いですが、今後全身を自己処理していくのなら、一台は持っておいて損はないでしょう。

 

プロに脱毛してもらう

 

自己処理面倒くせぇ
という方は脱毛の一択。
VIO脱毛は基本的に光&医療レーザーが主流ですが、僕は医療レーザーが断然おすすめ。

 

光脱毛は永久脱毛ではないので、毛の再生率が高く半永久的に追加料金がかかるから。

 

パワーの強い「医療レーザー」なら、少ない施術回数で済みますし効果も確実ですよ。

 

ち○こを見られるのは恥ずかしい...
という方は↓を参考にください。
VIO脱毛の流れや心構えを簡単にまとめてます。

 

まとめ:パイパンはほぼメリットしかない

 

いかがでしたか?

 

個人的にですがパイパンは控えめにいって、かなり快適なので強くオススメできます!

 

ただパイパンにした時に相手の反応も気になると思うので、まずは陰毛をカットするなり、

整えて清潔にしてみてはいかがですか。

 

整えるだけでスッキリしますし、生活もグッと楽になりますよ。

 

ではまたあした。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事